For My Dreams Come True
夢への(無謀な?)挑戦… そして実現へ~


プロフィール

Hiro

Author:Hiro
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分のやりたいこと
今日、友達が福岡から久しぶりに出てきた
相変わらず、突然出てくる。。。
そして、出てきたその日に、二人して飲みに行く

で、その友達と話すと必ずと言って良いほど、
問題提起がある。。

退職日の前日に、二人で朝時まで飲んでいたとき、
学校の先生になって何がしたいの?
って聞かれた。。

ここ半年くらい、何かあるたびに考えてたことだった。。
そして、ここ何日かの出来事で、思い出した
俺のやりたいこと。。 と言うか、学校の先生を目指したきっかけ
「理解できた時の喜びを教えたい

これが、原点だった気がする。

そして、学校でも色々と考えさせられることがあり。。
授業で外部講師を招いて話を聞くって言う展開をするものがあって、
自分の両隣に座っている友達が言っていたこと。。
「あの先生、何かむかつく

昔、自分自身が、教師に向かって感じた感覚だった
そして、その場で分析…
結論は、
「人を見下したような言い方」
だった

相手の言っていることは、正しい。
ただそれだけに、出来ない子にとっては、悔しい。。

「やらないだけ」と言われることもあるけど、
「やり方が分からない」子もいる。
何よりも、全員が全員出来るわけではないし。

学校の先生って、生徒よりも立場は上かもしれないけど、
物の言い方ってあると思う

言い方一つで、相手が受け取る印象って違うし。
これが、今後の自分の課題でもあると再認識

簡単なようで、意識していないと難しいかな
とかって思ったりもした。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。